つる No.1 グラウカス・シリーズ ―闘う女性のために
Tsuru  No.1 Glaucus-series   -For women of fighting against

「増殖と破滅のはざまで‐パンデミックに己をどう刻印するか」
ギャラリー湯山・グループ展
新潟県  2020.8
ギャラリー湯山リンク

グラウカス・シリーズ ―闘う女性のために

グラウカスは、ウミウシの仲間、ブルードラゴンとも呼ばれます。自身より大きく、強力な毒をもつカツオノエボシというクラゲを食べ、捕食者にこの毒を放出して対抗することができます。

自分以外に大切なものを持っている人、それを守るために行動できる人を、闘う女性としました。

折り鶴(Tsuru)は平和の象徴ですが、カゲロウの幼虫が小石をまとうように、ガラスの破片をまとわせました。平和のために、幸せのために、瓦礫の中から立ち上がる時でさえ、今は自らを守る鎧が必要かもしれない。

闘う全ての女性に、この作品を捧げます。
-カタログ掲載される予定だった、原文まま

つる No.2 グラウカス・シリーズ ―闘う女性のために
Tsuru  No.2 Glaucus-series -For women of fighting against

つる No.3 グラウカス・シリーズ ―闘う女性のために
Tsuru  No.3 Glaucus-series -For women of fighting against